<   2018年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

父の妄想によるアート

f0090137_10345111.jpeg


久々に家の横へ回ってみたら
この光景である
毎日 カンカン音がしてて何かしてるな〜〜て
多分ここ何ヶ月か続いてる

雑然と置いてる訳では無いらしい
昨日たまたま隣人との会話が聞こえてきて

床下の通風口の格子がが何者かによって何度か外されたと
誰かの悪戯か何らかの犯罪の予兆であると
泥棒とか殺人とかの
なので通風口をブロックで塞ぎ
更に歩き難くし
夜中に歩いたら音が出たり転んだりすると
もぉ警察にも通報してあると

だがアタシには一切そんな話しはしてこない
不思議すぎる……





[PR]
by love_dolly | 2018-02-26 10:47 | 親と介護 | Comments(0)

父の妄想

86歳 色々と不安なお年頃

父の弟嫁が軽度の認知症らしい
一人暮らしなのでデイサービスなどを利用したり
一人息子が行ったりと大変らしい

親戚づきあいを嫌う父なのに
そんな事が分かって以来
あれやこれや悪い方へ思考が偏り
なんか精神状態がおかしくなってる

弟嫁の関係で変な電話があったと言う父
その事を その息子の家へ電話したらしく
日頃付き合いのない関係なのに

とにかく徐々に父親の様子が妙である
それが不安なこの頃である


f0090137_11045871.jpeg




[PR]
by love_dolly | 2018-02-24 11:05 | 親と介護 | Comments(0)

リウマチの薬指

最近は右手中指の腫れが少し引いて
かわりに 曲がってる薬指に腫れが

f0090137_09202743.jpeg

いつのまにか真っ直ぐには伸びなくなってる薬指
確か 曲がる頃には痛みもあったような
いつからこんなになったかホントに覚えてない
そのためにこのブログに記録してるつもりなのに
遡って見るのもめんどくさいと言う〜〜f^_^;
緻密に記録出来ない〜〜(>_<)

土日のジムでは
左足の指に負担かけないように踊った
なので激痛って程では無くなった
でもちょっと痛い




[PR]
by love_dolly | 2018-02-19 09:30 | カラダ:リウマチの現状など | Comments(0)

確定申告試算

仕事辞めてから久々に脳味噌フル回転

父親と自分の申告書作成に取り掛かる
と言っても国税庁のサイトでシュミレーションするだけ

膨大な医療費控除をどう振り分けたら還付金がーって
色々なバージョンで試算の繰り返し

何とか二人とも所得税全部戻る〜〜(=^ェ^=)

今年から明細書記入だけで
山のような領収書を提出しなくてもOK
公共交通機関の通院費も忘れずに!

f0090137_14305367.jpeg
今年は収入ゼロなので来年は楽なり〜〜
って喜んでる場合じゃ無いけどもf^_^;

昨日のエアロレッスン
やっぱり左足の指が痛かった
なんかリウマチからの痛みかも
ジムの回数減らした方が良いのかも
ウーでもそれはイヤだ
楽しい事減らしたくないやんね




[PR]
by love_dolly | 2018-02-15 14:35 | カラダ:リウマチの現状など | Comments(0)

謎の痛み

リウマチの手の腫ればかり気にしてるみたいだけど
( 実はあまり気にはしてないが)

いつの頃からか………
数ヶ月前からか?覚えてないと言う〜〜f^_^;
左足の薬指か中指の辺りが痛い

いつも痛いわけじゃないので
ノーテンキに忘れがちになる
と言うか無かった事にしたいのかもf^_^;

痛くなるのは
ジムで踊ってる時( これが一番痛いがメッチャ我慢してる)
歩いてる時( いつもじゃない)
階段降りる時とか

f0090137_19332228.jpeg

触っても痛く無いし腫れても無いので
リウマチで痛いのか謎
ジムで履くエアロビシューズを新しくしてから
痛くなったような気もして( 覚えてないf^_^;)
靴が合って無いせいかな?
ちょっと巻き爪気味のせいか?
他に考えられる原因が浮かばず
そのうち治るかなと思ってたけど………

リウマチの先生には
いつも言うのを忘れるノーテンキぶり
次回こそ言ってみるぞと!




[PR]
by love_dolly | 2018-02-08 19:45 | カラダ:リウマチの現状など | Comments(0)

手の腫れ増加

広島なのに尋常じゃない寒さのせいか
朝の強張りもあるし
右手の甲の関節と右手薬指の関節が腫れた
腫れても痛みは無い

f0090137_19561028.jpeg

でも 左手中指の腫れは少し萎んだ

春が待ち遠しい〜〜



[PR]
by love_dolly | 2018-02-07 19:58 | カラダ:リウマチの現状など | Comments(0)

1月の読書記録

1月の読書まとめ
読んだ本の数 : 13
読んだページ数:5178
ナイス数:72

黒猫の接吻あるいは最終講義黒猫の接吻あるいは最終講義感想
そもそものベースになっている様々な知識が薄く辛かった。相変わらずの黒猫と付き人の微妙にクールな関係に変化が見られたラストで次作を読ませるきっかけになった。
読了日:01月30日 著者:森 晶麿

黒猫の遊歩あるいは美学講義黒猫の遊歩あるいは美学講義感想
ポーの作品について詳しくないので付いて行けないかと思ったが、黒猫と付き人のキャラや二人の関係に救われて読めた。
読了日:01月29日 著者:森 晶麿

聖なる黒夜聖なる黒夜感想
うわぁぁぁ〜〜面白かった〜〜謎が解けて行くたびに表出する人間の絶望と悲しさと優しさと……人の業の深さにたじろぐ。山内練のこれからの生き様に興味津々。
読了日:01月26日 著者:柴田 よしき

聖なる黒夜〈上〉 (角川文庫)聖なる黒夜〈上〉 (角川文庫)感想
他の作品で読んだ麻生と山内の過去が!!!ただのミステリーじゃない面白さ。魂の絶望の果てにあるものは?下巻が楽しみで怖い。BLと言うより人間の深淵に触れようとする試みが。
読了日:01月25日 著者:柴田 よしき

デンジャラスデンジャラス感想
昔の文豪というもの業と周囲の女たちの業の深さを見せつけられイヤな気分にさせられる。流石の桐野夏生作品。色ボケジジイでも文豪なら有りよねー
読了日:01月23日 著者:桐野 夏生

標的標的感想
今まで読んだ事のある登場人物に親近感。女性総理候補者と夫との関係をもっと探って欲しかった。逮捕起訴までの流れは面白かった。
読了日:01月22日 著者:真山 仁

アンタッチャブル: 不可触領域アンタッチャブル: 不可触領域感想
無関係な登場人物たちが いつの間にか繋がり始め途方も無い犯罪へて広がる不気味さ。そして最後までアンタッチャブルだったのは友という少女か………薄気味悪さだけが残る。
読了日:01月19日 著者:前川 裕

マラケシュ心中 (講談社文庫)マラケシュ心中 (講談社文庫)感想
モロッコ マラケシュの逃避行には憧れる!でも濃密な恋愛ストーリーは苦手になってきたなと思った。なんかもお感情移入できないし逆にイラつくような……
読了日:01月17日 著者:中山 可穂

無理愛(ルートあい)無理愛(ルートあい)感想
母が重い話だった。読み始めは???だったけど徐々にテーマが浮き上がる。軽いタッチで表現されているのが良いようで物足りなかったかなー。
読了日:01月15日 著者:中山 千夏

私立探偵・麻生龍太郎私立探偵・麻生龍太郎感想
軽く読みやすかった。それなりに面白かった。この作品の前作があるらしいので読んでみたい。麻生の同性愛が謎過ぎて違和感。
読了日:01月12日 著者:柴田 よしき

Ank: a mirroring apeAnk: a mirroring ape感想
類人猿の進化の謎がホモ・サピエンスの進化の謎が……理系じゃない頭でも十分に楽しめた。こういうテイストの小説初めてかも。科学的な話に散りばめられる望の生い立ちがあって切ない。
読了日:01月11日 著者:佐藤 究

ア・ソング・フォー・ユーア・ソング・フォー・ユー感想
探偵と園長さんという二足の草鞋が意表を突いてて面白い。切ない話 温まる話 色々楽しめる。シリーズらしい、探偵物は好きなのでもっと読んでみよー
読了日:01月08日 著者:柴田 よしき

イン・ザ・ダークイン・ザ・ダーク感想
おーッとそうだったのかーという謎解きは面白かった。雪絵も梓も違った種類の異常性があり それが事件の動機につながるのは読者としてはイマイチで深みがない。この作者さんの女性描写は この作品でもやっぱり違和感。いちいち色気を前面に出して無意味に男を煽ってるのが女性としては気持ち悪い。法然の妻までがそうする事に何の必要性が?
読了日:01月02日 著者:前川 裕

読書メーター

[PR]
by love_dolly | 2018-02-01 10:24 | | Comments(0)