カテゴリ:リウマチ:症状と薬の歩み( 6 )

2011年:エンブレル開始

≪2011年1月15日≫迷路脱却
   遂に生物製剤決定
   ☆HRTの産婦人科で再度Dダイマー(血栓)検査…今回は基準値内でHRT続行

≪2011年1月21日≫
  血液検査:RA 58・CRP 0.32  
    結核など様々な検査開始その経過は・・・

≪2011年1月29日≫想定外

≪2111年2月4日≫解明できず・

≪2011年2月14日≫PET初体験

≪2011年2月18日≫拍子抜け

≪2011年2月26日≫ついに決定
  ☆イスコチン100一日3錠(結核予防薬)
   ノイロビタン総合錠(イスコチンの副作用防止薬)追加

≪2011年3月18日≫一回目のエンブレル
医療費:血液検査+飲み薬2週間分+エンブレル25mgの注射=12,500円
  ☆エンブレル25mgを週に2回注射開始(50mgを週に1回も選択できる)
   エンブレル開始後も今までの薬はそのまま服用続行
   症状が良くなっていくと減らしていくらしい
 ★血液検査:RA60・MMP92.1・CRP0.48       
       LDL 185・・・悪玉コレステロールが何故か上昇(やせ続けているのに)
       LDH 292・・・リウマチになって初めて肝臓値も軒並み上昇
          これは明らかに3週間前から服用し出した抗結核剤のせい!

≪2011年3月22日≫2回目のエンブレル
医療費:エンブレル25mgの注射のみで4,800円
病院で看護師さんの指導のもと初めて自分で注射する

≪2011年3月25日≫3回目のエンブレル
医療費:エンブレル25mgの注射のみで4,800円

≪2011年3月29日≫4回目のエンブレル
医療費:エンブレル25mgの注射のみで4,800円

≪2011年4月1日≫診察・5回目のエンブレル
医療費:血液検査+飲み薬(4週分)+エンブレル9本(41,337円)=51,390円
  いよいよ自己注射開始!!!
   ★血液検査:LDL 173 AST(GOT)85 ALT(GPT)125 LDH 285 CRP 0.05未満
     リウマチになって初めてCRPが正常範囲
    白血球数3302

≪2011年4月16日≫
 ★AST(GOT)55 ALT(GPT)88 LDH 253 CRP 0.05未満
    白血球数2108・・・前回から白血球数減少中
   前回 肝臓の数値が急上昇していたので イスコチンを1日3錠から2錠に減
   かつ…自己判断で色々減薬した結果 肝臓数値軒並み下降

≪2011年4月30日≫13回目のエンブレルと診察日
医療費:血液検査+飲み薬(4週分)+エンブレル25mgが8本(36,740円)⇒43,260円
   MMP:62.8 CRP:0.05未満 LDH:245 AST:34 ALT:59          MMPが過去最低値で正常値(59.7以下)に近づく!    
         肝臓の数値が軒並みほぼ正常範囲内!
    白血球数2490・・・これ以上下がり続ければエンブレル中止
             このままで停滞ならば続行
    
抗SS-A抗体:103.1⇒シェーグレン症候群確定!(白血球も低いし)
         だからドライアイ・ドライマウスだったんだ  
    血沈12・・・・リウマチになって初めてくらいの正常値

≪2011年5月28日≫エンブレル開始から2ヶ月半の診察日
今日の医療費:血液検査+飲み薬(5週間分)+エンブレル(10本:45,927円)⇒56,230円
    ★MMP:88.9 CRP:0.05未満 AST:28 ALT32
 肝臓の数値は先月よりさらに下降 MMPは少し上昇
    ★総コレスレテロール:272  LDL:172
LDLが相変わらず高い・・・食べねば痩せるし食べれば上がるし
    ★白血球数4270・・・先月より上がって安心

≪2011年7月2日≫
今日の医療費:血液検査+飲み薬(4週間分)+エンブレル(8本:36,741円)⇒46,880円
血液検査
★MMP:82.5 RA:58 CRP:0.05未満 AST:33  ALT:54
★総コレスレテロール:271 LDL:173 

≪2011年7月29日≫
今日の医療費:血液検査+飲み薬(4週間分)+エンブレル(8本:36,741円)⇒41,220円
調子がいいのでリマチル1日2錠から1錠に減量
インドメタシンは痛くなければ飲まなくても良し!
ただ 右手薬指と左手甲の関節に少し違和感あり!

★RA:47 CRP:0.05 AST:28 ALT:40 LDL:161
血清鉄256・・・・貧血らしい?

≪2011年8月26日≫
今日の医療費:血液検査+飲み薬(4週分)+エンブレル9本(41,330円)=50,080円

右手薬指と左手甲の関節に少し違和感あり!その他は快調

RA:48 MMP:94.8 CRP:0.05
AST:26 ALT:28 で肝臓は問題無し

コレステロール:247 LDL:150
週に4回のジム通いで下がったみたい
9月は週に1回しか行けてないのでまた上がるか?

あとは血清鉄が248(基準値は160以下)・・・これって何だっけ?
白血球3000(基準値は4000~9000)

≪2011年10月1日≫
本日5週間ぶりの診察日
投薬と血液検査とエンブレル8本で45,120円
抗結核薬イスコチンは半年服用を超えたので終了
痛み止めインドメタシンも無し

★血液検査の結果は
RA:44 CRP:0.07  
AST:41 ALT:52  ・・・少々肝臓の数値上昇
コレステロール239 LDL:143・・・1年振りぐらいに低下で嬉しい
白血球数3540 血沈15

9月はリウマチを忘れるほど快調だった

≪2011年10月29日≫
今日の医療費
★血液検査+投薬(5週分)+エンブレル(10本)=51,170円

少し寒くなってきたからか
時々 歩く時左足裏がピリピリ 右手がゴワゴワ
何か嫌な予感・・・・・・・

★血液検査の結果
RA:42 MMP:89.7 CRP:0.05
AST:41 ALT:55 コレステロール:259 LDL:162
血沈:18 白血球数:4930
せっかく下がったLDLがまた上昇中…ジム通いが半減したから?
でも体重は下降中・・・・どうしろと?

≪2011年12月3日≫
★医療費
血液検査+5週間分の飲み薬+エンブレル10本=55,730円
止めていた痛み止め(インテバン25mg)を痛くなった時のために準備

★血液検査の結果
血液検査結果
RA:51 CRP:0.06 AST:25 ALT:29
コレステロール:281 LDL:174 白血球数:3170

3日前から両手に少々腫れが見られ始めた・・・遂にきたか?
エンブレル打ってても・・・



 
    f0090137_15431632.jpgリウマチのことなら…
[PR]
by love_dolly | 2011-07-02 16:18 | リウマチ:症状と薬の歩み | Comments(0)

2010年:年末から悪化

≪2010年1月9日≫
  血液検査:MMP 178・CRP 0.17
≪2010年3月6日≫
  血液検査:RA 41・CRP 0.09
≪2010年4月3日≫
  ☆ブレドニゾロン(ステロイド)5mgを一日おきに2.5mgに減量
  比較的症状が落ち着いてきたわりには
  LDLが高めに推移しているのでステロイドの影響を考慮して減量
  減量した途端に体調悪い…だるい とにかくだるい 手の腫れもひどい
≪2010年5月1日≫
  血液検査:MMP 143・RA 57・CRP 0.75
≪210年7月3日≫
  血液検査:MMP 81.7・RA 49・CRP 0.5
  ☆鎮痛剤がインドメタシンからインテバンSP25に変更
≪2010年8月27日≫
  血液検査:MMP 140.3・RA 39・CRP 0.08
  ☆ブレドニゾロン(ステロイド)毎日2.5mgに減量
   抗生剤がクラリシッドからクラリスロミシン200(ジェネリック)に変更
   胃薬がオメプラールからオプランゼ10(ジェネリック)に変更
  RAの数値低め安定・症状ほとんどないので減量を自分から言い出す
  LDLも徐々に下がって気分上昇
≪2010年10月23日≫
  血液検査:MMP 98.5・RA 46・CRP 0.35
  ☆HRT(ホルモン補充療法)の産婦人科でDダイマー(血栓)を調べる
   標準より少し高め…HRTの副作用らしい…いよいよHRTの止め時かと不安
≪2010年11月20日≫
  血液検査:MMP 104.3・CRP 0.65
≪2010年12月≫
  ☆胃薬がプロマックからポラプレジンク75(ジェネリック)に変更
   胃薬がオプランゼ10(ジェネリック)から元のオメプラールに戻る
    オプランゼ10(ジェネリック)にしてから胃がむかついたり
    胃もたれなど食欲不振になり11月の人間ドッグの胃カメラで
    逆流性食道炎と言われたのでオメプラールに戻してもらう

  本格的に寒くなって こわばり・腫れ復活(ここまでは例年通り)
  身体中の関節がギシギシ痛く 右手の人差し指が曲がらない
  夜中にも突然 右手の人差指と薬指の第二関節に激痛
  だるくて何もする気が起らず気分も最悪
  ステロイド半減の影響恐るべし!
  せっかくムーンフェイスがスッキリしてきたので
  再び増量するのは嫌で生物製剤を考え始める
[PR]
by love_dolly | 2011-03-26 15:03 | リウマチ:症状と薬の歩み | Comments(2)

2007年~2009年

≪2006年2月≫
   血液検査:RA 142・CRP 0.4
≪2006年4月≫
   ★血液検査:RA 102・CRP 0.5
   ☆HRTのプレマリン錠がエストラジオールという貼る薬にかわる
    一日おきに腹部へ貼る…プレマリン程の即効性はないがジワジワ効く
≪2006年6月≫
   5月の初めから両腕・両肩・首の後ろに激痛で起き上がることも出来ず
   近所の整形外科で神経痛の診断
   鎮痛剤飲むも6月中痛む 我慢しながら学校は休まず 
   リウマチが一番辛かった時よりも痛くて苦しかった
   自分の我慢強さに感心するが そんなに我慢せずに休んだ方が良かった
≪2006年8月≫
   血液検査:RA 71・CRP 0.06
≪2006年10月≫
   血液検査:RA57 ・CRP 0.29
≪2006年12月≫
   血液検査:RA 59・CRP 0.18
≪2007年2月≫
   血液検査:RA 70・CRP 0.45
≪2007年4月≫
   血液検査:RA 91・CRP 0.42
≪2007年7月≫
   血液検査:RA 55・CRP 0.11
≪2007年9月≫
   血液検査:RA 40・CRP 0.41
≪2007年11月≫
   血液検査:RA 48・CRP 0.12
≪2008年1月≫
   血液検査:RA55・CRP 0.18
≪2008年3月≫
   血液検査:RA 78・CRP 0.49
≪2008年5月≫
   血液検査:RA 59・CRP 0.07
≪2008年7月≫
   血液検査:RA 38・CRP 0.21
≪2008年11月≫
   血液検査:RA 55・CRP 0.17
≪2009年1月≫
   血液検査:MMP 179.7・CRP 0.26 
≪2009年3月≫
   血液検査:RA 42・CRP 0.12
≪2009年5月≫
   血液検査:MMP 121.5・CRP 0.12
≪2009年7月≫
   血液検査:RA 39・CRP 0.17
≪2009年9月≫
   血液検査:MMP 130.4・CRP 0.17
≪2009年11月≫
   血液検査:RA 38・CRP 0.12

この3年間は検査数値も低めで安定して薬が良く効いていた
夏場は手の腫れもなく リウマチであることも忘れるくらい快調
冬場は両手がパンパンに腫れこわばりもあるが痛みは無く問題なし
[PR]
by love_dolly | 2011-03-24 15:45 | リウマチ:症状と薬の歩み | Comments(0)

≪2005年1月6日≫
   ☆リウマトレックス8mgに増量
≪2005年2月3日≫
   血液検査:RA 160・CRP 1.9 ヘモグロビン 9.4
≪2005年3月2日≫
   ☆アザルフィジン(免疫調製剤)追加・フェロミナ(鉄剤)追加
     ↓
   発熱・胃のために2週間で中止
≪2005年3月30日≫
   ☆リマチル100mg(免疫調整剤):1錠追加
≪2005年4月27日≫
   血液検査:RA 170・CRP 0.4 ヘモグロビン 10.2   
   ☆クラリシッド(抗生物質)追加・・・咳とか痰が少しあったので
≪2005年6月22日≫
   血液検査:RA 139・CRP 0.7   
   ☆リマチル2錠に追加
≪2005年7月20日≫
   胃の調子が悪くなったり食欲減退で
   ☆リマチル1錠に戻す
≪2005年8月17日≫
   血液検査:RA 123・CRP 0.4 ヘモグロビン 11.7   
   ☆貧血解消でフェロミナ中止
≪2005年10月18日≫
   血液検査:RA 119・CRP 0.2 ヘモグロビン 11.4
≪2005年12月24日別の総合病院入院≫
   子宮内膜異型増殖症
   子宮体がんに進行する確率が高いので子宮全摘出・左卵巣摘出
   転移予防のため両卵巣摘出を推奨されるが 
   更年期障害を考えて片方は残して欲しいことを希望
   
   9月のある日突然 お腹が堅く張ってポコッて出てたのに気付く
   少し腰痛・激しく頻尿・下り物増加で12月になって病院へ

   普通は70gの子宮が1400gもあった
   摘出後はお腹も引っ込み頻尿も治った
   術後 高熱・下痢・全身に湿疹などで3週間の入院となった(普通は10日)
  
   入院中はリウマトレックスなど中止・ステロイドのみ点滴に入れてもらう
   暖かい病室で何もしなくていい入院生活中は楽しくて   
   手の腫れも消え去りリウマチ的には快適だった
   (その頃は家で母の介護と仕事と父親の暴言でストレス満載な生活だった)

≪2006年2月≫
   血液検査:RA 192・CRP 2.4
   ☆オメプラール10mg・プロマックD錠75mg追加
   胃痛を訴えたので胃薬2種追加になった   
   退院とともにストレスフルな生活に戻りリウマチ悪化
≪2006年3月≫
   ☆リマチル2錠(200mg)に追加
   骨密度104%
≪2006年4月8日≫
   血液検査:RA 174・CRP 1.6   
   退院後ホットフラッシュを感じてHRT(ホルモン補充療法)開始 
   ☆プレマリン毎日1錠(エストロゲン)
   飲み始めて2~3日でホットフラッシュ消滅
   高めだった悪玉コレステロール低下

   4月20日突然母が亡くなる
≪2006年6月11日≫
   血液検査:RA 110・CRP 0.3
≪2006年8月5日≫
   血液検査:RA 87・CRP 0.2   
   ☆プレマリン2日で1錠に減らす(副作用防止のため)
≪2006年10月8日≫
   血液検査:RA 87・CRP 0.1
≪2006年12月17日≫
   血液検査:RA 108・CRP 2.8   
   ☆メソトレキセート10mgに増量

   
[PR]
by love_dolly | 2011-03-24 15:13 | リウマチ:症状と薬の歩み | Comments(0)

2002年再発~2003年転院

≪2002年11月≫
  すっかりリウマチのことを忘れていたが
  1年振りに両手のこわばりや痛みが出始める
  1年前に自己判断で勝手に通院を止めたのがいけなかったのか?

≪2003年1月25日≫
  両手・腕・肩・足などの関節激痛により
  我慢しきれなくなってついに通院再開
  しかし1年前の担当医はいなくて…
  新しい担当医は素人目にも限りなく頼りなさげで不安
  血液検査:RA 195・CRP 0.3  
  ☆薬:ブレディニン・ボルタレン・セルベックス←ほら!前と同じ処方
≪2003年2月25日≫
  血液検査:RA 187・CRP 0.86・血沈 60  
  ☆薬:リマチル(免疫調整剤)追加
≪2003年3月25日≫
  体中の激痛で夜も眠られず目の下にクマ 
  学校も休まず日常生活は忍耐の連続
  学校の和式トイレにうなり 包丁持つ手も震え 
  こわばったまま車のハンドル握る怖さ
  でも不思議なことに授業している時だけは気力で何とかなった
  ボサ~ツとした医師に迷うことなく自らステロイドの使用を宣言した
  ★血液検査:RA 291・CRP 2.77・血沈 37  
  ☆薬:ブレドニン5mg(ステロイド)追加・なぜかリマチル中止
≪2003年4月22日≫
  恐るべしステロイド!激痛から救われる
  しかし 日常の不便は続く
  お箸を持った手が口まで届かない 顔が洗えない 物を噛むのも辛い  
  ボタンが留め辛い 車のドアも開け辛い 身体が洗えない
  血液検査:RA 360・CRP 1.51
≪2003年5月20日≫
  なんか顔がむくんできたような・・・
  血液検査:RA 633・CRP 2.29・血沈 45
≪2003年6月17日≫
  血液検査:RA 535・CRP 2.20・血沈 43
≪2003年7月15日≫
  血液検査:RA 627・CRP 2.53・血沈 44 
  例のボサ~ッとした医師は転勤で喜んでいたら
  新しい医師はボサ~ッとはしていないものの
  素人目に見てもリウマチのことはアタシより素人だった
  血液検査の数値がどんどん上がっているし 症状も治まらないので
  ネットによる知識で そろそろメソトレキセートの使用かなと思っていた
  「リウマチはねぇもう必ずいつか変形するんだから・・・」と
  全く薬の処方を替えることなく
  これはダメだ!と転院を決意した
  整形外科医でも専門が違うとこうなのか・・・と唖然とした
  長いリウマチ歴の中で一番辛い時期だった

≪2003年8月6日≫
  リウマチ友の会の人に聞いたり色々調べて
  車で1時間15分位かかる隣の市にある膠原病・リウマチの専門病院に転院
  ★血液検査:RA 530・CRP 1.5  
  紹介状も持たずに飛び込んだが感じのいい医師で話し易かった
  ここまでの経緯を思う存分ぶちまけたら力強く同意してくれて安心した
≪2003年8月12日≫
  ☆リウマトレックス4mg・フォリアミン・
   ブレドニゾロン5mg・インドメタシン・ガスポート
  *手・肘・膝のレントゲン・肺のCT
  リウマトレックス使用には副作用で躊躇があったが ここまできたら仕方ない
≪2003年9月9日≫
  血液検査:RA 336・CRP 0.9  
  ☆リウマトレックス6mgに増量
  起床時の両腕のこわばりがなくなる ちょっと快調
≪2003年10月21日≫
  血液検査:RA 176・CRP 0.3
≪2003年12月2日≫
  血液検査:RA 180・CRP 0.8  

    
[PR]
by love_dolly | 2011-03-21 15:32 | リウマチ:症状と薬の歩み | Comments(0)

≪2000年3月24日≫
  手のこわばりや腫れを感じてネットで調べリウマチの疑いを持つ
  母が股関節の手術をしてリハビリに通院している病院で診察を受ける
  血液検査:RA 140・CRP 0.3・血沈 40 でリウマチ決定
  ☆薬:ブレディニン(免疫抑制剤)・ボルタレン(鎮痛剤)・セルベックス(胃薬)
≪2000年4月27日≫
  血液検査:RA 77・CRP 0.3・血沈 51
≪2000年6月8日≫
  血液検査:RA 114・CRP 0.3・血沈 37
≪2000年7月6日≫
  ☆薬:シオゾール注射10mg追加
≪2000年7月27日≫
  血液検査:RA 91・CRP 0.3・血沈 33
≪2000年8月10日≫
  ☆薬:シオゾール注射25mgを2週間ごとに
≪2000年10月5日≫
  血液検査:RA 51・CRP 0.3・血沈 30  
  ☆薬:シオゾール(免疫調整剤)注射1カ月ごとに

≪2001年1月18日≫
  血液検査:RA 21・CRP 0.1・血沈 25
≪2001年2月15日≫
  ☆フェロミア(鉄剤)追加
≪2001年4月12日≫
  血液検査:RA 28・CRP 0.1・血沈 13
≪2001年7月26日≫
  湿疹が出る
  血液検査:RA 24・CRP 0.1・血沈 16
≪2001年10月25日≫
  自覚症状が全く無くなり寛解状態になり 以後は勝手に通院を止める
  血液検査:RA 15・CRP 0.1・血沈 12  
  ☆シオゾール中止 


*リウマチのポータルサイトRA CITY
[PR]
by love_dolly | 2011-03-21 14:35 | リウマチ:症状と薬の歩み | Comments(0)