11月の読書記録

本読めなかった11月

読んだ本の数:6
読んだページ数:2456
ナイス数:71

おそろし 三島屋変調百物語事始 (角川文庫)おそろし 三島屋変調百物語事始 (角川文庫)感想
順不同で読み始めた百物語シリーズの最初を知る!おちかの過酷な経験からくる人間性に色んな人々の経験が合わさり人の念が複雑に絡んでしみじみしちゃう…… 雑に生きてる己が残念過ぎた。
読了日:11月27日 著者:宮部 みゆき

あんじゅう (新人物ノベルス)あんじゅう (新人物ノベルス)感想
タイムスリップしたような気になる見事な語り口は流石の宮部みゆき!!!安定の面白さだわ〜〜 いやもう 三島屋の女中さんにでもなりたいくらいだわ〜粗忽者だけど可愛がってもらえそぉ……いやいや年齢的には女中頭だけど………
読了日:11月23日 著者:宮部 みゆき

すじぼりすじぼり感想
切ないけど自業自得だ!ここまでアホだと逆に愛おしいかも。亮を助けてくれた極道や友達や父親や彼女たち....アホでも憎めない亮の純粋な危なっかしさにハラハラした。映像化観たい。
読了日:11月21日 著者:福澤 徹三

英雄はそこにいる英雄はそこにいる感想
「カオスの娘」に次ぐシャーマン探偵ナルヒコの活躍!楽しみにしていたけど二作目となるとナルヒコの能力からくる活躍より サトウイチローの凄さに惹かれたのは思うツボか……八朔の子の行く末も読んでみたい!
読了日:11月18日 著者:島田 雅彦

三鬼 三島屋変調百物語四之続三鬼 三島屋変調百物語四之続感想
えっ?!えっ!?シリーズ物だったのか〜〜ではでは他のも読まねばねば!!!上質で粋な江戸落語を聞いてるような感じで さすがの宮部みゆき!おちかという女性の魅力も相まって それぞれの物語に引き込まれる。
読了日:11月15日 著者:宮部 みゆき

ほろびぬ姫ほろびぬ姫感想
愛なんてどうにでもなるのか……まぁ結構なるよね〜〜あなたとあなたは同じだけど違うから……オドオドした子鹿も強かになるよね…
読了日:11月05日 著者:井上 荒野

読書メーター

[PR]
by love_dolly | 2018-12-02 09:29 | | Comments(0)